相見積中の方へABOUT COMPETITIVE QUOTES

南大阪にお住まいの方で、他社で見積りを取られている方へ

お見積書の『金額』だけで会社選びをすると後悔します!見積りの見方4つのポイントをお教えします!

東昌ホールディングス光畑

お電話でのお問合せは
0120-894-884電話受付時間 10:00~18:00(水曜定休日)
このような方はご覧ください!
見積もり見積もり一括サイトで取った
相見積もり4社以上取られている方
見積もりを見ても、工事内容が分からない(○○工事一式が多い)
見積もりは「金額」を知るためのものだと思われている方
今までリフォームをしたことのない
新築から10年以上経過された方
リフォームを金額だけで選んだ場合のよくある失敗例

注意してください!金額だけで選んだ場合の失敗例

  • 失敗その1工事後に補修箇所を指摘すると、連絡が取れなくなった
  • 失敗その2工事中に不具合が多発し、工期が長引いた
  • 失敗その3イメージと違う工事内容だった
  • 失敗その4家に来た職人さんのマナーが悪く工事も雑だった
  • 失敗その5相見積りを多くとりすぎてしまい、選べなくなった
それならどうしたらいいの?
誰も教えてくれなかった リフォーム見積りの見方4つのポイントを教えます!

pointその1 必ず知ってくださいまずはリフォーム費用の内訳を知りましょう

  • リフォーム費用合計
  • =
  • 材料費
  • +
  • 手間・労働費
  • +
  • 諸経費
  • (1)商品代
    例)キッチン、お風呂代など
    (2)材料費
    例)木材、コーキング代など
  • (1)職人の人件費
    例)大工、設備など
    (2)副資材
    例)ビス・釘など
  • (1)現場管理費
    例)現場監督の人件費など
    (2)会社運営費
    例)総務・経理など会社を運営するのに必要なもの
  • ※上記のことをきちんと把握しておかないと、見積書の内訳が分かりません。どこの費用を削るにしても限界はあり、「手間・労働費」を削ると手抜き工事につながりかねません。
    何事も適性価格がございますので注意しましょう。

リフォーム部位ごとの費用相場

キッチン
:50万円~100万円
お風呂
:60万円~110万円
トイレ
:7万円~30万円
洗面所
:10万円~30万円

東昌ホールディングスの商品紹介

  • キッチンリフォームの詳細はコチラ
  • お風呂リフォーム の詳細はコチラ
  • トイレリフォーム の詳細はコチラ
  • 洗面所リフォーム の詳細はコチラ
  • ※この相場は当社で行った過去のリフォーム価格を参考に作成したものです

pointその2 必ず知ってください!同じ商品でも仕様が違うか確認しましょう

例えば、左の写真のキッチン「LIXIL」「シエラ」という商品だとしましょう。
各社同じメーカー名の同じ商品だから安心というわけではなく、商品には仕様(グレード)があります。

  A社 B社 C社
定価 70万円 80万円 90万円
見積り金額 25万円 40万円 35万円
定価-見積り金額 △55万円 △40万円 △60万円

右の表で見積りが出てきた場合、一番安いA社の25万円に目が行きますが、定価でみると、C社がグレードの高い90万円での見積り、A社は一番安いグレードでの見積りであることが分かります。

結論!!見積りでは商品についている付属品などグレードをしっかりと把握しましょう

pointその3 必ず知ってください!工事費の内訳をきちんと確認しましょう

工事費の内訳はきちんと見ましょう。
その理由は、同じリフォームを依頼したとしても、業者によって、リフォームのイメージの受け止め方が違い、本来行わなければいけない工事を見積書に入れず、後から追加工事という形で請求してきます。

  A社 B社 C社
見積り工事費 18万円 32万円 25万円
追加工事費 10万円 0万円 0万円
合計工事費用 28万円 32万円 25万円

右の表は、キッチン工事の費用です。A社は見積もり金額が安く魅力的にうつりますが、工事に入ると追加工事費がかかり、合計費用で高くなってしまいました。

このようなことが起こる理由としては、現場調査時の診断が甘く、予期せぬ事態を想定できていなかったため、見積りの内容が甘くなっていた可能性があります。もちろん、想定外の工事が発生することもありますが、リフォームのプロなら、ある程度のことを予測しておく必要があります。

結論!!見積りの中の工事内訳をしっかりと見て、入っていない項目についてその会社に事前確認しておきましょう!

pointその4 必ず知ってください!見積書の見方を知りましょう!

誰も見積書の見方は教えてもらったことがありません。
唯一教えてもらえる機会は、見積書を持ってきた営業マンだけです!